ゲーミングPC

安いゲーミングPCを購入するポイントと厳選したおすすめPCを紹介

どうも、虹色に光るゲーミングPCは苦手なムラセ(@Murase7070)です。

ゲーミングPCは普通のパソコンより当然性能は高くなってしまうので、手を出しにくい方もいるかと思います。

しかし、最近でお求めやすい価格で購入ができて、かつゲームも普通に購入できるパソコンモデルも出てきました。

 

ゲーミングPCをなるべく安く購入したいけど、最低限必要な性能がわからない

ゲームを普通にプレイできるぐらいの、なるべく安いパソコンのおすすめが知りたい

 

今回は様々でパソコンショップでゲーミングPCを購入した経験もあり、自作PCも作成経験がある私が、

パソコンでゲームをするためのゲーミングPCで最低限欲しいスペックと、なるべく安い価格で購入できるゲーミングPCを紹介します。

おすすめのパソコンだけ知りたい方は下記のリンクから、おすすめのパソコン紹介に飛んでください。

 

おすすめデスクトップPC

 

 

おすすめノートPC

 

安いゲーミングPCでも最低限欲しいスペック

ゲーミングPCのスペック関わってくる重要なパーツは以下の4つを確認しましょう。

結論から言うとゲームプレイをするのに最低限必要なスペックの目安はこのあたりです。

  • CPU:Core i5以上 or Ryzen5以上
  • グラフィックボード:GTX1060以上
  • メモリ:8GB以上
  • ストレージ:HDD+SSD

詳しくは「【ガチゲーマーが選ぶ】ゲーミングPCのおすすめスペックは?コスパの良いパソコンを紹介」で解説しましたが、

上記のスペックを守って購入をすれば、だいたいのゲームプレイは設定を調整してできる状態のパソコンになります。

 

ゲームが決まっているのなら「推奨スペック」も参考に

既にプレイする予定のゲームが決まっているのであれば、公式サイトの推奨スペックを参考にしましょう。

公式サイトに記載されている推奨スペックの基準は、画質を上げずに60fpsのゲームプレイが可能なラインです。

推奨スペックは、だいたいの性能が記載されていることが多いので、あくまで目安と考えてください。

ゲーム名CPUスペックGPUスペックメモリスペック
Apex LegendsIntel Core i5-3570KGeForce GTX 9708GB
PUBGIntel Core i5-6600KGeForce GTX 1060 3GB16GB
FortniteIntel Core i5 2.8 GhzGeForce GTX 6608GB
MinecraftIntel Core i3GeForce 2004GB
FFXVIntel Core i7-3770 3.4GHzGeForce GTX 1060 6GB16GB
ARK: Survival EvolvedIntel i5-2400Geforce GTX6708GB

 

先程解説した、最低限欲しいスペックよりも推奨基準が高いものもあります。

そのゲームをプレイ予定なら、ショップのカスタマイズで性能を上げるか少し予算オーバーしてでもゲームプレイができるパソコンを購入することをおすすめします。

 

推奨スペックはあくまで最低限の画質と60fpsの基準なので、それ以上の環境でゲームをプレイしたいなら10万円以上は必要です。

こちらの記事で画質設定を上げても快適にゲームプレイができるゲーミングPCを紹介しています。

 

安いゲーミングPCを購入する際のポイント

「安く購入」といっても持っている予算は人それぞれなので、基準もかなり曖昧ですよね。

まずは、なるべく安くゲーミングPCを購入するなら選ぶ際に必ずチェックしてほしいポイントをまとめました。

このポイントを頭に入れた上で、なるべく安いゲーミングPCを選んでいきましょう。

 

BTOパソコンショップで購入する

BTOパソコンとは『Build To Order』の頭文字を取っており、パソコンを受注生産することをいいます。

BTOパソコンショップ側がパーツを大量に取り寄せ、様々な用途のパソコンを組んで販売しているので

家電量販店よりも性能の良いものを安く購入できますし、製品も高品質でサポートも丁寧なのでおすすめです。

 

BTOパソコンショップには様々な特徴のあるショップがあるので、気になる方は「BTOパソコンのおすすめメーカー10選:初めてパソコンを購入する方へ」を合わせてご覧ください。

BTOパソコンのおすすめショップ14選:初めてパソコンを購入する方へ

続きを見る

 

パソコンショップのセール品を狙う

当たり前ですが、安いゲーミングPCを買うということは、それだけPCゲーム映像の品質は落ちていきます。

なので、価格は安いけど性能ができるだけ良いゲーミングPCを探す場合は、まずセール品をチェックしましょう。

大手BTOパソコンショップでは、一部のパーツをグレードアップするキャンペーンをおこなっていますが、セールのパソコンがかなりお得なショップを紹介します。

上記3つのパソコンショップが数万円単位の割引セールを頻繁におこなっているので、予算以内で欲しいものがないかチェックしましょう。

 

デスクトップパソコンのほうが価格は安い

ゲーミングノートPCの購入を検討している方もいるかと思いますが、

同じ性能のデスクトップパソコン・ノートパソコンを比べると、デスクトップパソコンのほうが価格は安いです。

ノートパソコンはバッテリーやパーツの小型化にコストがかかっているので、どうしても価格が高くなってしまいます。

なので、パソコンの種類にこだわらない方は、デスクトップパソコンの購入をおすすめします。

 

中古パソコンの検討もあり

できるだけ安いゲーミングPCを狙うのであれば、BTOパソコンショップで中古品を探すのも一つの手です。

中古と言っても、BTOパソコンショップの中古は内部まで綺麗に清掃され品質点検されたものなので、安心して購入することができます。

購入するショップは最大手の「ドスパラ」「パソコン工房」で購入するのがサポートも充実しているので無難です。

»ドスパラの中古パソコンを公式サイトで見る

»パソコン工房の中古パソコンを公式サイトで見る

 

安いゲーミングデスクトップPCおすすめ

安い価格で購入できるおすすめのデスクトップゲーミングPCを紹介していきます。

目安としては10万円以下に抑えた価格のパソコンを揃えました。

おすすめデスクトップPC

 

GALLERIA RJ5

CPURyzen 5 2600
グラフィックGeForce GTX 1660 6GB GDDR5
メモリ8GB DDR4 SDRAM
ハードディスク1TB HDD
SSD256GB NVMe SSD

日本で一番売れているドスパラのゲーミングPCモデル「ガレリア」のデスクトップPC。

高性能なグラフィックボードにHDD+SSDが搭載されているにも関わらず、7万円台で購入できるのは破格です。

NVMe SSDというSSDよりも読み込みの速いストレージにより、ゲームのロードがかなり短縮。

RyzenのCPUは同時作業が得意なので、配信や録画をしながらのゲームプレイで活躍します。

 

GALLERIA RT5

CPURyzen 5 3500
グラフィックGeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM
ハードディスク1TB HDD
SSD256GB NVMe SSD

先程紹介しました「GALLERIA RJ5」の性能を少しアップさせたガレリアのデスクトップパソコン。

メモリが16GBに増設されており余裕を持った容量が確保されていて、動画編集をしながら他の作業をする方やゲームプレイする予定のある人には最適です。

ミニタワーなので設置に場所も取りませんし、9万円台で購入できるのもポイントが高いですね。

 

NEXTGEAR i690BA3

CPUCore i5-9400
グラフィックGeForce GTX 1650
メモリ8GB DDR4 SDRAM
ハードディスク-追加可能
SSD256GB NVMe対応

マウスコンピューターのゲーミングモデル「G-tune」から発売されているデスクトップのゲーミングPCです。

サイドがガラスパネルになっているので内部のLEDファンも外から見えますし、ストレージなどの増設もしやすいです。

ゲーミングに特化したファンはパソコンの発熱を最小限に抑え、長時間の作業でも重くなることがありません。

 

FRMXH310/A

CPU Core i5-9400F
グラフィックGeForce GTX1650
メモリ16GB DDR4 SDRAM
ハードディスク1TB
SSD500GB

FRONTIERで発売されているグラフィックボード搭載のデスクトップパソコンです。

Core i5の第九世代である9400Fを使用しているので、性能のバランスもかなり取れており快適なゲームプレイが可能。

ストレージもHDD+SSDにより充実しメモリも16GBなので、7万円台のパソコンの中ではトップレベルのコスパを発揮しています。

 

LEVEL-M0B4-R53-RVS

CPURyzen 5 3600
グラフィックGeForce GTX 1650 SUPER 4GB GDDR6
メモリ8GB DDR4-2666 DIMM
ハードディスク-追加可能
SSD480GB

パソコン工房のゲーミングモデル「LEVEL∞」のデスクトップパソコンです。

ミニタワーケースを採用しているので、部屋に設置しても場所をとらないのでどこにでも配置可能です。

GTX 1650 SUPERにより、映像処理の重いゲームも快適にプレイ可能。

 

安いゲーミングノートPCおすすめ

安い価格で購入できるおすすめのノートゲーミングPCを紹介していきます。

ノートパソコンはデスクトップより価格は上がってしまいますが、できるだけ10万円前後で抑えました。

おすすめノートPC

 

GALLERIA GCR1650GF7

CPUCore i7-9750H
グラフィックGeForce GTX1650
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM
ハードディスク-
SSD500GB NVMe SSD

ドスパラのゲーミングモデル「ガレリア」の10万円以内で最も性能の高いノートパソコン。

10万以内でメモリとグラボの性能がおかしいぐらい高いです、大手メーカーでしかできない価格設定ですね。

SSDの容量が512GBなのでゲームのデータは十分に入りますが、カスタマイズで容量を増やすことも可能です。

 

Legion Y7000

CPUCore i5-9300HF
グラフィックGeForce GTX1650 4GB
メモリ8GB PC4-21300 DDR4 SODIMM
ハードディスク1TB
SSD500GB NVMe対応 M.2 SSD

Lenovoのゲーミングモデル「Legion」の15.6型ゲーミングノートパソコンです。

高性能なグラフィックボードと第九世代のCPUの組み合わせにより、ほとんどのPCゲームをプレイできます。

CPUとGPUをファンで別々に冷却をする独自の構造をしているので、ノートパソコンのデメリットでもある発熱量が多い問題を解消することが可能

 

NEXTGEAR-NOTE i5360

CPUCore i5-9400
グラフィックGeForce GTX 1650
メモリ8GB PC4-19200
ハードディスク-
SSD256GB

マウスコンピューターのゲーミングショップ「G-tune」から発売されているノートPCです。

シンプルなデザインですが、ノートパソコンでありながらデスクトップ向け CPU搭載によりゲーム、一般作業がかなり快適。

PCゲーム入門機にも最適なゲーミングノートPCです。

 

LEVEL-15FX064-i7-RFSX

CPU Core i7-9750H
グラフィックGeForce GTX 1650 4GB GDDR5
メモリ16GB DDR4-2666
ハードディスク-
SSD500GB NVMe対応 M.2 SSD

パソコン工房のゲーミングモデル「LEVEL∞」のノートゲーミングPCです。

第9世代のCore i7の搭載とGTX 1650により、ゲームの動作は設定を上げたとしても快適操作。

価格は10万円を超えてしまいますが、それに見合ったパフォーマンスを発揮してくれます。

 

安いゲーミングノートPC

今回は安い価格でゲーミングPCを購入する際のポイントとおすすめのデスクトップ・ノートゲーミングPCを紹介していきました。

他のショップで自分でパソコンを探してみたい方は「BTOパソコンのおすすめメーカー10選:初めてパソコンを購入する方へ」を合わせてご覧ください。

BTOパソコンのおすすめショップ14選:初めてパソコンを購入する方へ

続きを見る

 

どうも、ムラセ(@Murase7070)でした。

 

Amazonでお得に購入する方法

Amazonでお得に商品を購入したい方は、
Amazonギフト券をチャージして購入することをおすすめします。

現金でチャージすると、最大2,5%のポイントが還元されます。
更に、Amazonギフト券の初回チャージで1000円分のポイントが付与されるキャンペーン中です。



Amazonのキャンペーンを詳しく見る

  • この記事を書いた人
murase

ムラセ

ゲームやPC大好きな人。別名でのゲーム実況とゲーム紹介2つのYoutubeチャンネルを運営。 YouTubeや動画編集、PCについてのブログを運営。 詳しいプロフィールはこちら

-ゲーミングPC

© 2020 ムラメモ