キャプチャーボード

【Elgato GameCapture HD60 S レビュー】最小サイズの万能キャプチャーボード

どうも、ムラセ(@Murase7070)です。

キャプチャーボードって種類が多くて、購入に迷いますよね。

今回はキャプチャボード『Elgato Game Capture HD60 S』をレビューしていきます。

Amazonのランキング上位にいつも入っており、見た目もかっこよかったので勢いで購入してみました。

 

Egato Game Capture HD60 Sの使い心地や良い所を知りたい

他のキャプチャーボードとの比較もして慎重に購入したい

 

今回は趣味で様々なキャプチャボードを購入し続けている私が疑問に答えていきます。

購入を検討している方は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

Elgato Game Capture HD60 Sの概要レビュー

Game Capture HD60 Sはキャプチャボードなどの販売で有名な

Elgato社から発売された売り上げ上位の常連でもあるソフトウェアエンコードのキャプチャボードです。

 

HD60 Sの推奨環境

・CPU:Intel Core i5-4xxxx 以上

・グラフィックボード:GeForce GTX 600 以上

・メモリ:8GB 以上

 

Elgato Game Capture HD60 Sのおすすめレビュー

Egato Game Capture HD60 Sのおすすめポイントを順に紹介していきます。

おすすめできるポイントは以下の通りです。

・サイズが超コンパクト

・低遅延でゲームプレイ可能

・キャプチャーソフトが多機能で優秀

・WindowsとMac両方に対応

 

サイズが超コンパクト

Game Capture HD60 Sのパッケージを開けてまず驚いたのが、キャプチャーボード本体が予想を上回るほどコンパクト。

サイズ感は私の手のひらで掴めるぐらいです。

Elgato HD60-S本体

 

同じ性能の人気キャプチャーボードと比べてもサイズの差は歴然。

Elgato HD60-Sの大きさ比較

 

これだけコンパクトだと外付けのキャプチャーボードで唯一気になる、キャプチャーボードを置く場所をとってしまう、という点を全く気にする必要がありません。

 

ムラセ

これだけコンパクトなら持ち運びも簡単ですね!

出回っているキャプチャボードの中ではNo.1の小ささです。

 

低遅延でゲームプレイが可能

Game Capture HD60 Sにはインスタントビューという独自の機能が搭載されており、

キャプチャーソフト上の画面でも、最小限の遅延でゲームをすることが可能です。

 

ムラセ

実際にFPSやアクションゲームをやってみましたが、

遅延は全く分からなかったです、あるとしても人間では分からないぐらいですね。

 

PC上のキャプチャーソフトでもゲームは可能ですが、パススルー機能も搭載されているので、モニターが一台あれば、遅延無しのゲーム画面を出力することも可能。

 

キャプチャーソフトが多機能で使いやすい

キャプチャーボードの性能も重要ですが、PC上で操作するキャプチャーソフトの使いやすさも忘れてはいけません。

Game Capture HD60 S専用キャプチャーソフト『Game Capture HD』は非常に多機能なソフトで、できないことは無いんじゃないかと思うほど優秀です。

Game Capture HDのキャプチャーソフト画面はこのようになっています。

 

Elgato HD60-Sのキャプチャーソフト

 

一見複雑そうに見えますがソフト自体の操作はワンクリックで可能。

Game Capture HDの主な機能を挙げると、

ゲームの録画

ゲームの配信

Flashback録画機能

音声の別撮り

簡単なカット編集

個人的にFlachBack機能という、録画ボタンを押してなくても数分前の映像が録画できる機能が便利だと感じました。

 

ムラセ

ゲーム録画ボタンをつい押し忘れた時や、

良いゲームシーンが偶然撮れた時でも焦ることなくボタンをおすだけです。

 

録画をするにも、配信するにも不自由なく快適に操作できる隙のないソフトです。

 

WindowsとMac両方に対応

Macユーザーにはすごく嬉しいポイントですね。

人気のキャプチャーボードは大体Windowsにしか対応していなかったので、Macでキャプチャーボードを購入するとなると選択範囲が限られていました。

Macユーザーでキャプチャーボードを選んでいるかたは、正直この商品一択です。

 

Elgato Game Capture HD60 Sを他製品と比較

Egato Game Capture HD60 Sを性能が似たようなキャプチャーボードと比較していきます。

今回比較するのはElgatoの他キャプチャーボード・他メーカーの人気キャプチャーボードです。

 

Elgato製のキャプチャボードと比較

Elgato製のキャプチャーボードには外付け、内蔵型の2種類があり

それぞれ4Kに対応している機種が存在します。

 

見た目タイプ入力解像度録画解像度対応OS
HD60 S外付け1080p/60fps1080p/60fpsWin・Mac
HD60 S+外付け4K/60fpsHDR※14K/30fpsHDRWin・Mac
HD60 PRO内蔵1080p/60fps1080p/60fpsWin
4K60 PRO内蔵4K/30fpsHDR4K/60fpsHDRWin

※1  輝度を細かく表現する次世代の高画質技術

 

4K対応のキャプチャーボードも発売されていますが『PS4ProまたはXbox』を最高画質で録画しないのであれば必要ありません。

コンパクトなキャプチャーボードではありますが本体を内蔵したい場合は、内蔵型を選ぶことをおすすめします。

 

 

 

 

他社の似たキャプチャーボードと比較

次に性能が似たキャプチャーボードと比較してみます。

この3つのキャプチャーボードは性能が全く同じなので、差別化できるポイントは『キャプチャーソフト』『値段』『付属ソフト』の3つです。

 

見た目録画解像度付属ソフト対応OS値段
GC550 PLUS1080p/60fpsReCentral・PowerDirectorWin約27000円
HD60 S1080p/60fpsGame CaptureWin・Mac約19800円
GV-USB31080p/60fpsHD Mix Capture・PowerDirectorWin約17000円

 

キャプチャーソフトの使いやすさには個人差がありますので何とも言えませんが、

個人的には『GC550 PLUSHD60 SGV-USB3』の順で使いやすい印象を受けました。

 

もう一つ、GC550 PLUSGV-USB3には古いバージョンではありますが有料編集ソフトが付属しています。

このソフトウェアキャプチャーボード比較表のポイントをまとめると

 

・快適な機材と使いやすいキャプチャーソフトを使いたい

GC550 PLUS

・Mac対応の中で一番良いキャプチャーボードが欲しい

HD60 S

・高性能で、なるべく安いキャプチャーボードが欲しい

GV-USB3

 

この選び方で購入をすれば失敗しないかと、是非参考にしてみて下さい。

他キャプチャーボードの詳しい解説はこちらの記事で詳しく紹介しています。

【2020年版】キャプチャーボードのおすすめ6選を徹底比較してみた

続きを見る

 

 

 

Elgato Game Capture HD60 Sの評判・口コミ

Egato Game Capture HD60 Sの口コミをTwitterから拾ってみました。

商品のクオリティ自体は人気メーカーのキャプチャーボードですので満足している方がほとんどでした。

 

 

Elgato Game Capture HD60 S使用までのレビュー

では実際にEgato Game Capture HD60 Sを開封して使用するまでをレビューしていきます。

 

Game Capture HD60 Sの内容

Elgato HD60-Sの内容

パッケージの内容物はこのような感じになっています。

・本体

・HDMIケーブル

・USBケーブル

 

Game Capture HD60 Sを使用する

本体左側のINにHDMIケーブルとUSBケーブルを取り付けます。

別のゲームモニターでゲームプレイをする方は右側のOUTからHDMIをモニターに接続しましょう。

 

Elgato HD60-S端子

 

Elgato HD60-S準備1

 

Elgato公式サイトからキャプチャーソフトをインストールします。

»Elgato公式サイトを見る

 

Elgato HD60-S準備2

 

『Game Capture』をダウンロードしてソフトを起動。

映したいゲームを起動すればゲーム画面が自動で表示されています。

 

Elgato HD60-S準備3

 

映像の初期設定は『歯車アイコン』をクリックして

入力デバイスを映しているゲームに、一番下だけをチェックして完了です。

 

Elgato HD60-S準備4

 

Elgato Game Capture HD60 Sレビューまとめ

今回はEgatoのキャプチャーボード『Game Capture HD60 S』をレビューしました。

PCデスク周りに、なるべく物を置きたくない方や、Macユーザーの方には大変重宝するキャプチャーボードです。

 

初期から付属しているキャプチャーボードも優秀で、購入してすぐに使いこなせるのも人気の理由です。

始めてキャプチャーボードを購入する方も安心して購入できますので、この機会に是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

Amazonでお得に購入する方法

Amazonでお得に商品を購入したい方は、
Amazonギフト券をチャージして購入することをおすすめします。

現金でチャージすると、最大2,5%のポイントが還元されます。
更に、Amazonギフト券の初回チャージで1000円分のポイントが付与されるキャンペーン中です。



Amazonのキャンペーンを詳しく見る

  • この記事を書いた人
murase

ムラセ

ゲームやPC大好きな人。別名でのゲーム実況とゲーム紹介2つのYoutubeチャンネルを運営。 YouTubeや動画編集、PCについてのブログを運営。 詳しいプロフィールはこちら

-キャプチャーボード

© 2020 ムラメモ