編集スキル

動画編集は独学で可能?初心者が独学で失敗しないための方法

どうも、ムラセ(@Murase7070)です。

最近はYoutubeなどの動画市場が普及し、盛り上がっている中

動画編集をやってみたいという方がかなり増えてきています。

 

動画編集って初心者でも独学で可能なの?

のように動画編集スキルを学んでいくの?

 

このような方の疑問を動画編集歴2年、Youtube投稿数600本の私が解決していきます。

Youtubeに動画投稿したい方や映像クリエイターとして仕事を検討している方に必見です。

 

  • Udemy:動画で学ぶオンライン教材、30日以内返金あり
  • Tech Academy:マンツーマン体制で本気で学びたい方におすすめ、無料説明会あり
  • たのまな:動画で学ぶスクール、AdobeCCが39980円/年になる

 

動画編集は独学で可能?

結論から言いますと動画編集のスキルは独学で習得可能です。

ですが、効率よく習得したいのであればあまりおすすめしません。

 

こちらの「動画編集の手順を誰でも分かるように解説:1つの動画が完成するまで」で解説しましたが、Youtubeなどの動画は、

『カット編集→テロップ挿入→音楽挿入』で大体の形になりますので、

この3つの作業を覚えてしまえば、ある程度の動画を編集することができます。

 

ムラセ

私も1か月ぐらいで基本的な編集は使いこなせるようになりました

動画編集は敷居が高く見えてしまいますよね

 

目的によって独学は効率が悪い

しかし、それ以上のエフェクト追加などの編集スキルを使いこなして、

よりクオリティの高い動画をつくりたい方や、なるべく早くスキルを習得したい方にとっては、どうしても効率の悪い手段となります。

 

やはり独学ではスキル成長するスピードが遅くなってしまいますよね。

分からない箇所が出てくる度に検索をする手間もかかりますし、編集ソフトの使い方を検索をしても正解がでてこない、なんてことも普通にあります。

 

編集ソフトにも初心者用と上級者用がある

あなたが独学で色々なスキルを身につけたとしても、

機能が限られている編集ソフトを使っていては動画のクオリティは上げられません。

・カットなどの最低限の編集がしたい⇒初心者用ソフト

・色々な編集を使ってクオリティの高い編集がしたい⇒上級者用ソフト

 

先ほども解説しましたが、カット編集、音楽挿入のみであれば初心者用のソフトで問題ありません。

上級者用ソフトはクオリティの高い動画を求める方、フリーランスを目指している方におすすめできます。

代表的なソフトを紹介すると

 

この2つのソフトが映像編集の業界では最も使われており、多機能なソフトです。

他の動画編集ソフトも気になる方は「【2020年版】動画編集ソフトに迷う初心者におすすめする編集ソフト6選」をあわせて読んでください。

 

動画編集を独学する方法

Youtubeの動画を参考にする

簡単に作成できるYoutube動画や、インスタグラムに投稿する動画であれば

Youtubeに公開されているチュートリアル動画で編集スキルを身につける事が可能です。

 

 

Youtubeに投稿されているチュートリアル動画は英語解説がほとんどなので

動画編集ソフトによっては情報が極端に少ないものも多いです。

 

なので日本人のプロクリエイターから動画編集をしっかり学びたいのであれば

Udemyなどのオンライン学習でスキルをみにつける方法がおすすめです。

オンライン学習の詳細については後述で解説していきます。

 

本で動画編集スキルを身につける

編集ソフトにもよりますが、動画編集スキルを学ぶことが出来る本も発売されています。

『iMovie』『Final Cut Pro』『Adobe Premire』などの有名な編集ソフトであれば

本の種類も豊富にあるので、動画よりテキストで学びたい方は本で学ぶのも検討してみて下さい。

 

ムラセ
この方の本がキャプチャー画像を沢山使っていて分かりやすかったです

オンラインスクールで採用もされている本なので、迷ったら下記の3冊がおすすめ。

 

【Adobe Premiere Pro】

 

【iMovie】

 

【Final Cut Pro X】

 

オンライン学習で動画編集スキルを身につける

英語解説が多いYoutubeのチュートリアル動画に比べ、オンライン学習であれば日本の映像クリエイターが日本語解説をしているので

しっかりとした情報で効率よく動画編集を学びたい方におすすめできる方法です。

 

やはり、オンライン学習は勉強方法としては一番効率が良く、独学で数年かかるスキルを数か月で身に着けることが可能です。

オンライン学習には以下のサイトがおすすめ。

 

動画編集の独学におすすめのオンライン学習

動画編集の独学をするのに最適方法は以下の通り

  • Udemy:動画で学ぶオンライン教材、30日以内返金あり
  • Tech Academy:マンツーマン体制で本気で学びたい方におすすめ、無料説明会あり
  • たのまな:動画で学ぶスクール、AdobeCCが39980円/年になる

 

Udemy(ユーデミー)

 

Ubemy(ユーデミー)は世界で最もユーザー数の多いオンライン学習サイトです。

内容はユーザーがUbemy上に投稿した動画講座を私たちが受けられるというサービス。

英語の講座が中心ですが、日本語の講座にも対応しており、動画編集だけでなく様々な分野の講座が10万コースも用意されています。

 

 

コースの量は多いけど肝心な内容は大丈夫なの?

 

と心配になる方もいると思いますが講座を受けた方のレビューで、その講座の内容が良いのかを判断できますし

内容の序盤は無料で閲覧することが可能で、納得できなかった場合は30日間の返金サービスもあります。

更には、動画講座を公開している方にいつでも質問が可能。

 

公式サイトから講座を検索できますので「動画編集」で検索をかけて評価順にすると、評価の高い講座を簡単に探すことも。

まずは評価の高い講座で、気になったものを受けてみる事をおすすめします。

 

ムラセ
スマホからでも講座を見れるのがかなり嬉しい!

 

Udemy公式サイトを見る

 

Tech Academy(テックアカデミー)

 

Tech Academy(テックアカデミー)はオンラインスクールという、名の通りネット上で完結しているスクールでAdobe premiere Proを使った動画編集を学ぶことができます。

現役プロクリエイターの手厚いサポートを受けながら学ぶことができますので動画編集初心者でも上級者用ソフトを確実に習得することが可能になりますよ。

 

他のオンラインスクールにはない特徴としては、やはり挫折しにくいサポート体制です。

受講初回にカウンセリングがあるので、一人一人違った最適なサポートにカスタマイズされ、専属のプロが進捗に合った課題を調整してくれます。

ビデオチャットで直接アドバイスも貰えるので、後押ししてもらいながら勉強できるのは最高の環境です。

 

一人で勉強しても挫折しそうだから

プロの方に丁寧にサポートしてもらって動画編集を覚えたい

 

このような方にはテックアカデミーがおすすめできます。

値段は4週間で『149000円』と高いと思うかもしれませんが、サポートが薄く、更に値が高いスクールがある中で

ここまで手厚いサポートを受けられ、確実にスキル習得ができるなら検討する価値は十分にありますね。

具体的にどのように学習していくかを、公式サイトから無料動画で確認ができますよ。

 

Tech Academy公式サイトを見る

 

 

たのまな

専門学校で有名な『ヒューマンアカデミー』が運営しているオンラインスクールです。

動画を見ながら自分のペースで学びつつ、少しづつ実践していく形で基本操作から応用までをじっくりと習得することが出来る講座です。

メールサポートもついているので、分からないところがそのままになる心配はありません。

 

しかも、『たのまな』はAdobe公認のスクールパートナーとして認められているので、受講することでAdobe製品のソフトが半額以上で購入することが可能

Adobeの製品は、値段が決して安くはないので

 

Adobeの高機能なソフトでスキル習得をしたいけど

値段が高くてなかなか手が付けられない

 

こういった方には、これ以上のないプランになるのではないでしょうか。

 

 

Adobeソフトとのセットプランで購入する場合は

AdobeCCプランの1年契約+1か月の受講料=39980円

 

普通Adobeで1年契約しますと72300円の料金がかかるので、受講料を含めて4万円と、リーズナブルな価格でスキルの習得ができるのは相当お得。

さらに、時間をかけて学びたい方は3か月・12か月の受講プランもあるので自分に合った期間に変更も可能です。

 

たのまな公式サイトを見る

 

デジハリ・オンラインスクール

Web制作会社が運営している映像制作のオンラインスクールです。

こちらもAdobe公認のスクールなのでリーズナブルな価格でソフトを購入することが出来ます。受講の値段は先ほど紹介した『たのまな』とほとんど変わりません。

 

動画で基本操作や応用スキルを習得した上で課題(任意)をプロのクリエイターに添削してもらえる期間が設けられているので

一歩一歩、確実に応用スキルを身につけていけるのが強みです。

 

しかし、デジハリは3か月のプランのみしか用意されていませんので

より深い動画編集スキルを学びたい方は『After Effects・Premiere講座』を別途受講する必要があります。

 

動画編集の独学方法は自分の目標地点で決めよう

動画編集の独学方法を一通り解説させて頂きました。

どの方法も正解はありませんので、自分の目標にあった学習方法をみつけましょう。

 

・時間をかけずに最短でスキルを身につけたい

・映像クリエイターとして一段階クオリティの高い動画を制作したい

・最終的には映像クリエイターのフリーランスで稼ぎたい

 

このような方はオンライン学習をうまく活用してみましょう。

動画編集のフリーランスは穴場なので、誰でも稼げるチャンスがあります、詳しくはこちらで解説しました。

【未経験でも余裕】動画編集のフリーランスとして稼いでいく全手順を公開

続きを見る

どうも、ムラセ(@Murase7070)でした。

  • Udemy:動画で学ぶオンライン教材、30日以内返金あり
  • Tech Academy:マンツーマン体制で本気で学びたい方におすすめ、無料説明会あり
  • たのまな:動画で学ぶスクール、AdobeCCが39980円/年になる

 

  • この記事を書いた人
murase

ムラセ

ゲームやPC大好きな人。別名でのゲーム実況とゲーム紹介2つのYoutubeチャンネルを運営。 YouTubeや動画編集、PCについてのブログを運営。 詳しいプロフィールはこちら

-編集スキル

© 2020 ムラメモ