PCショップ

【FRONTIER(フロンティア)の評判】セールが魅力の大盤振る舞いショップ

どうも、ムラセ(@Murase7070)です。

今回は『FRONTIER(フロンティア)』について徹底レビューしていきます。

FRONTIERは1993年から始まったヤマダ電機グループのBTOパソコンショップです。

 

FRONTIERの評判ってどんな感じ?

購入するなら、どのパソコンがおすすめ?

 

本記事では私が実際に購入してみて感じた感想や、ネットの評判・口コミをもとにレビューしていきます。

目的別にパソコンを紹介するので迷うことなく購入を検討できますよ。

»FRONTIER公式サイトを見る

 

FRONTIER(フロンティア)の評判の良いところ

私が実際に利用してみた感想とネットの評判を見た感じのFRONTIERの良いところを紹介していきます。

 

セールが日常茶飯事で行われている

私が初めて利用した理由がセールでもありましたし、FRONTIER最大の強みだと思っています。

他のBTOパソコンのショップに比べてかなりの頻度でセールがおこなわれており、その割引額もえげつないので、

なるべく安くパソコンを購入したい方には優先して見てほしいショップです。

年末年始や大型連休のセールも要チェックですが、それ以外の時期は常時おこなっている台数限定セールを狙いましょう。

»FRONTIERのセール品を公式サイトで見る

 

ヤマダ電機グループの安心品質、サービス

FRONTIERを運営しているインバースネット株式会社はヤマダ電機のグループ会社なので、

パソコンは国内生産の徹底された品質管理が行われており、サービス面もかなり充実。

一部のパソコンモデルではありますが、全国の店舗で実機販売をしていますし、修理サービスも対応しています。

ヤマダ電機グループ特有の家電量販店の恩恵を最大限受けているパソコンショップですね。

 

分かりやすい商品ラインナップ

マウスコンピューターなどの最大手のショップはラインナップは多いですが、目的のパソコンを探しづらいという欠点もあります。

正直ラインナップが多くてもユーザーが購入しない構成のモデルが増えてしまうだけです。

FRONTIERは上のサイト構造の通り、誰が見ても選びやすいラインナップになっており、目的のパソコンがすぐに探せるようになっています。

通常のデスクトップパソコンのサイトページを見てみます。

 

選びやすいパソコンのラインナップも嬉しいですがサイト自体の見やすさがばつぐんで、

パソコンの種類をクリックした後に使いたいパソコンケースを選び、好きなカスタマイズをするだけです。

無駄のないラインナップと選びやすいサイト構造になっているのはパソコン初心者の方でも安心して選ぶことができますね。

 

FRONTIER(フロンティア)の評判の良くないところ

次にFRONTIERのネット評判や利用してみて思った良くないところを紹介していきます。

 

カスタマイズの自由度は低め

大手の部類に入るBTOパソコンショップ全てに言えることですが、自分の理想のパーツにカスタマイズすると言ったことはできません。

種類は選べませんが、メインパーツの性能は上げられるので細かいスペック調整はやりやすいと感じました。

パソコンの種類を選ぶとおすすめのカスタマイズパターンが用意されているのは他のショップにはない気遣いです。

 

商品一つ一つに、この比較表が用意されているのは選びやすいですね。

理想のパーツでパソコンを組みたい方はパーツを自分で購入するか、中級者向けのショップで購入しましょう。

 

納期が遅め

FRONTIERはパソコンを注文してからの届くまでの納期が1週間程度かかります。

即日出荷のメーカーもある中、やはり1週間という納期は急いでいる方にとっては痛いデメリットですね。

 

このデメリットですが2000円の追加料金を払うことで、翌営業日の出荷サービスを使用可能です。

FRONTIERで購入したいけどすぐに手元に欲しい、という方は検討してみるのもありですね。

 

FRONTIER(フロンティア)の評判・口コミ

TwitterでFRONTIERを利用した方の口コミを拾ってみました。

ほとんどの方がパソコンの安さに驚いていましたが、サービス面でも満足している意見もちらほらありました。

 

 

FRONTIER(フロンティア)のパソコン保証

FRONTIERは購入から1年間の無料保証があり、無料の修理サービスを受けることが可能です。

10000円の追加料金で保証を3年間に延長することができますが、HDDの保証は1年なので注意。

 

もう一つ、自宅に来て修理をおこなってくれるオンサイトサービスという保証も追加料金で受けられます。

ハードウェアのみソフトウェア含む
1年7000円12000円
3年15000円25000円

パーツ修理などのハードウェア保証と、PC内のソフトやデータ復旧などまで対応してくれる2種類のプランがあります。

 

FRONTIER(フロンティア)で評判の良い一般向けパソコン

セール対象のパソコンもお得ですが、FRONTIERのパソコン自体も平均価格より安く購入できるので、おすすめのパソコンを一部紹介していきます。

 

FRGAH370/A2

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル corei5-9400
グラフィックインテルUHD グラフィックス 630
メモリ8GB DDR4 SDRAM
ハードディスク1TB
SSDなし(追加可能)

2020年に新発売されたタワー型デスクトップパソコン。

一般用途でサクサク快適動作なスペックを持っており、最も価格コスパが良いです。

CPUはi5ですが、第9世代の新しいCPUなので処理スピードはかなりはやい。

»FRGAH370/A2を公式サイトで見る

 

FRONTIER(フロンティア)で評判の良いゲーミングパソコン

FRONTIERはゲーミングパソコンにもかなり力を入れているので、かなりお得なゲーミングパソコンを取り揃えています。

知名度は最大手のパソコンには劣りますが、正直パーツの一つ一つのコスパはFRONTIERの方が上ですね。

 

FRGBZ390/SG1 GBシリーズ

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル corei7-9700K
グラフィックGeForce GTX1660 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
ハードディスク1TB
SSD512GB NVMe SSD

動画編集やゲームを快適にすることができるゲーミングパソコンです。

上の性能表には記載していませんが、このPCの魅力は850Wの電源と水冷クーラーがデフォルト搭載されていること。

このスペックならば500Wの電源でも問題ないのですが、余裕を持った電源にすることで本体の発熱を抑えて処理スピードに影響しないような構成になっています。

水冷クーラーは普通の空冷に比べ冷却性能、静音性に優れているので音も静かですし、負荷のかかる処理にも耐えられます。

»FRGBZ390/SG1GBシリーズを公式サイトで見る

 

FRONTIER(フロンティア)で評判の良いノートパソコン

次にノートパソコンのオススメを紹介していきます。

 

FRNSM512/D NSMシリーズ

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル corei5-8265U
グラフィックインテルUHD グラフィックス 620
メモリ8GB DDR4 SDRAM
ハードディスクなし
SSD256GB M.2 PCI Express SSD

一般作業が快適に動作するコスパの良い14型ノートパソコンです。

14型とコンパクトなサイズ感なので外への持ち運びもストレスになりませんし、一度充電すれば10時間バッテリーが持つので

1日中外出をしたとしても安心して使用することができます。

»FRNSM512/D NSMシリーズを公式サイトで見る

 

FRONTIER(フロンティア)の評判まとめ

今回はFRONTIERの評判や実体験から良いところ、良くなかったところをまとめ、オススメパソコンを紹介しました。

まずはセール品をチェックして、目的のパソコンが無かった場合は先ほど紹介したようなパソコンの購入を検討しましょう。

他のBTOパソコンショップを見てみたい方はこちらの記事を合わせてご覧ください。

BTOパソコンのおすすめショップ14選:初めてパソコンを購入する方へ

続きを見る

 

どうも、ムラセ(@Murase7070)でした。

»FRONTIERのセール品を公式サイトで見る

 

Amazonでお得に購入する方法

Amazonでお得に商品を購入したい方は、
Amazonギフト券をチャージして購入することをおすすめします。

現金でチャージすると、最大2,5%のポイントが還元されます。
更に、Amazonギフト券の初回チャージで1000円分のポイントが付与されるキャンペーン中です。



Amazonのキャンペーンを詳しく見る

  • この記事を書いた人
murase

ムラセ

ゲームやPC大好きな人。別名でのゲーム実況とゲーム紹介2つのYoutubeチャンネルを運営。 YouTubeや動画編集、PCについてのブログを運営。 詳しいプロフィールはこちら

-PCショップ

© 2020 ムラメモ