アプリ

【今熱い】ライバー事務所StockForceの評判は?魅力を解説します

どうも、ムラセ(@Murase7070)です。

最近ではライブ配信は一般的になり簡単に始められ、配信活動だけで稼ぐことも不可能ではなくなっていますね。

しかし、ライブ配信で稼げるまでの視聴者を増やしていくためには、自分で試行錯誤をしながら配信をする必要があります。

 

ライブ配信アプリで稼いでみたいけど、何から始めれば良い?

配信をしたことがないから、うまくできるのか不安でいま一歩踏み出せない

 

そんな方におすすめしたいのが、事務所に入ってライブ配信をして稼いでいくという方法です。

「配信した事もないのに事務所なんて大丈夫?」と思うかも知れませんが、結論から言うと初心者こそ事務所に入ることで最短で稼ぐことができるようになります。

 

本記事では事務所に入ってライブ配信するメリットと、おすすめの事務所「StockForce」を紹介していきます。

 

ムラセ

事務所と言ってもオンライン上で手続きや活動が完結しますので、

ハードルが高いと思っている方も安心して最後までごらんください。

 

StockForceでライブ配信を始める

 

ライブ配信で稼ぎたいなら事務所に入るべき理由

ライブ配信初心者の人・ライブ配信で今後稼いでいきたい人におすすめしたい選択肢は事務所に入るという道です。

仮にライブ配信を1人でやっていくとすれば、ライブ配信の内容や視聴者数を伸ばす方法を自分で考え試行錯誤する必要がでてきます。

 

ムラセ

私も2年ほど前からライブ配信に近い、Youtubeで動画投稿活動をしておりますが

最初は何をすれば正しいのかわからずに、闇雲にやるだけで迷走している時期がありました…

 

私のように1人でやる方法も稼ぐことが目的でないのであれば良いかも知れませんが、稼いでいく方法としては効率がかなり悪いです。

その点事務所に最初から入ってライブ配信活動をすることで、どのように視聴者を増やすのかなどの情報提供や分析をサポートしてくれますので、最短で成長することが可能です。

 

StockForceとはどのような事務所?

会社名StockForce
代表取締役守谷 祐樹
取引先17ライブ・Instagram・SHOWROOMなど
所属人数600人(2020年7月時点)

StockForceとはライブ配信者をマネジメントすることに特化した事務所で、わかりやすく言うとUUUMさんの配信版のようなものです。

ライブ配信のマネジメントだけでなく、SNSのマーケティングなど幅広いジャンルで運営されております。

 

17Liveのライバーを募集している

StockForceでは主に「17Live(イチナナライブ)」というアプリで配信をするライバーの育成に力を入れており、募集しているライバーも17Liveになります。

17Liveに力を入れている理由は以下の通りで。

17Liveを選ぶ理由

  • 規模が最も大きいライブアプリ
  • 視聴者に見てもらえる可能性が高い
  • StockForceのライバーが実績を出している

規模が最も大きい17Liveでライブをすることで、より多くの視聴者に見てもらえる可能性も高くなりますし、

StockForceに所属しているライバーさんが17Liveで活躍しているという実績もすでにあるので、安心してライブ活動することができます。

 

他にも配信3ヶ月でCamCamのイベントで3位になり雑誌に掲載されたり、3000人が参加する新人イベントで1位を獲得するなど、

配信を始めたばかりの人が活躍している実績があるのもStockForceの信頼できるポイントですね。

 

ライブ配信を始めたい人がStockForceに入るメリット

StockForceに入ることで、ライバーにどのようなメリットがあるのかを順に解説していきます。

 

専属マネージャーがサポートしてくれる

配信初心者でスタートしてしまうと視聴者を伸ばすための方法などを1人で悩んでしまうことが多く、稼ぐことはおろかライブを楽しめなくなるという状態に…

StockForceでは所属している配信者一人一人にマネージャーをつけて、配信者に徹底的なサポートをしてくれます。

StockFroceの良いところは配信スタートしてからも手厚くサポートしてくれますし、何よりライバーさん同士でとても仲がいいところです。

※StockFroce インタビューより引用

何か配信で悩んだりしたときとかに30分以上電話で相談に乗ってくれたり、データ分析からどこを変えたらもっと活躍できるかなどのアドバイスをしてくれるところですね。

※StockFroce インタビューより引用

配信内容の計画や配信の分析など、ライバー事務所だからこそできるサポートは所属ライバーの方たちの評判も良いですね。

一人で配信するとなると、試行錯誤を一人でやっていく必要があるので、事務所に所属しているかしていないかで天と地ほどの差がついてしまいます。

 

その他にもアプリ内でわからない専門用語や、リスナー機能を解説したマニュアルなど初心者が0から始めやすい環境も完備

 

ムラセ

アプリをインストールしたけど使い方がわからなくなる心配もなさそうですね

 

ライバー同士の交流会がある

StockFroceではライバーの方同士の交流も盛んにおこなわれています。

リアルでの交流会やコラボ配信など、横の関係を築けるだけでなくライバー仲間を増やしやすい環境なのも嬉しいですね。

 

ムラセ

自分から積極的に関係を作るのが苦手な方も安心です

 

SNSコンサルティングのサポートも

視聴者を効率よく増やすためにはSNSの活用も必要不可欠ですが、どのようにフォロワーを増やしていくのかは中々わからないですよね。

StockFroceは他のライバー事務所ではサポートしていないSNSのコンサルティングサポートもおこなっており、ノウハウの提供やアドバイスをしてくれます。

SNSはTwitterやインスタグラム・Youtubeといった動画コンテンツまで幅広い体制でのサポートはかなり頼もしいです。

 

StockForceでライブ配信を始める方法

StockForceへの登録はラインアカウントを持っていれば誰でも可能で、事務所の所属するためのお金もかかりません。

 

LINEで応募する


  • step.1

    StockForceの手続き用LINEアカウントを友達追加しましょう。

    »StockForceのLINEアカウントを登録する


  • step.2

    StockForceスタッフの方からメッセージが届きます


  • step.3

    電話で事務所についての簡単な説明をスタッフの方から受けます


  • step.4

    専用の応募フォームから必要事項を記入します


  • step.5

    審査後に17ライブの公式ライバーとして配信をすることができます

 

StockForceのアカウントからスカウトされた場合

InstagramやTwitter経由でStockForceからメッセージが来てライバーになる方法もあります。


  • step.1

    StockForceのスタッフからSNSでメッセージが届きます。


  • step.2

    StockForceや17ライブについて電話の説明をスタッフから受けます。


  • step.3

    専用の応募フォームから必要事項を記入します


  • step.2

    公式ライバーとして配信開始できます。

    審査に合格した方は17Liveの公式ライバーとしてライブ配信スタートです。


 

StockForceの評判まとめ

今回はライバー事務所に所属したほうが良い理由とライバー事務所StockForceの詳細について解説させていただきました。

StockForceは配信者経験のない人が多く所属しており、ゼロから始める方が稼げるライバーになるためのシステムまでかなり充実している事務所です。

StockForceには毎月100人以上参加しており、今後更に盛り上がるライバー事務所だと感じましたので、この機会に是非ライバーとして活動してみてはいかがでしょうか?

どうも、ムラセ(@Murase7070)でした。

 

StockForceでライブ配信を始める

 

Amazonでお得に購入する方法

Amazonでお得に商品を購入したい方は、
Amazonギフト券をチャージして購入することをおすすめします。

現金でチャージすると、最大2,5%のポイントが還元されます。
更に、Amazonギフト券の初回チャージで1000円分のポイントが付与されるキャンペーン中です。



Amazonのキャンペーンを詳しく見る

  • この記事を書いた人
murase

ムラセ

ゲームやPC大好きな人。別名でのゲーム実況とゲーム紹介2つのYoutubeチャンネルを運営。 YouTubeや動画編集、PCについてのブログを運営。 詳しいプロフィールはこちら

-アプリ

© 2020 ムラメモ